2020年2月1日の撮り鳥その3

遠征費分は元を取ります(セコい)まだまだ続きますのアカツクシガモさんです。


この写真でも分かる通り水面がかなり波打ってますよね。


前にも書いた通り、この日は南方向に強風が吹いていて飛び出しを狙うのですがこの通り北方向に飛んでしまいます。


ですが期待の旋回をしてくれました。


しかし、背中見せてくれることが多いですね。背打ちショットのほうが美しい鳥さんなのでいいですが。


背面の人工物が写り込んでいますがこれはいいでしょう。


やっと望んだ飛翔シーンが撮れたというところですね。まだまだ続きます。次回は逆光のグリーンバック編です。

2020年2月1日の撮り鳥その2

この日は南に向かって風が吹いていました。そうなると飛び立つ方向はどうしても北向き。餌場は南方向にあるため、飛翔を狙ってそちら側で待つとどうしてもお尻を向けての飛翔になります。池の中で移動している時はそんな感じだったのですが。。。


やっと待望の瞬間がやって来ました。


高く舞い上がって山を背景にします。


グリーンバックですね。


赤褐色のボディだけでなく羽根も美しい。


アカツクシガモさん池を周回するように飛んでいきます。途中に人工物が入りますがそこはカット(笑)


こんなとこでしょうか。カモというと中々、動きが少なく同じような画像ばかりになってしまいますが、この日は何回も舞ってくれてとても楽しめました。と言う訳でまだまだ続きます。