2018年5月6日の撮り鳥その2

連休最終日の撮り鳥最終回。この季節になると撮りたくなる鳥さん、コアジサシさん。ここでは1組のペアを見ることが出来ました。


まずは飛びものから。


♂さんは♀さんにプレゼントするために大忙し。


今日はベテランバーダーさんもいろいろ当てが外れてここに集結してきているみたい。。。


ちゃんとキビタキさんとかを撮られた方もいるんですけどね。


まあ、仕方ない。


ちょっと遠いですが餌渡しも撮ることが出来ました。


海面を観ながら獲物を探すコアジサシさん。


これが今日一番かな。この時間、お日様が頭上で辛いんですよね(言い訳)


さて、餌渡しの連続写真を。


♀さんで隠れてしまったのが残念ですが餌渡し成功。


えっへんポーズの♂さん。


でも♀さんはちょっとつれない。。。


餌をもらうとそそくさと離れてしまう。


でも海面に落ちた(笑)


なんとか離れて別のブイに飛んでいきました。まだまだ♂さんの奉仕は続きそうです。

そんな感じでお目当ての夏鳥さんは撮れませんでしたが、今期初撮りのコアジサシさんが撮れたので良しとしましょう。

2018年5月6日の撮り鳥

5月6日も撮り鳥に出かけました。夏鳥との出会いに期待して某公園を訪問。前日はサンコウチョウも入っていたようですが、まあ渡りの途中なので期待せず。せめてキビタキくらいと思いましたがそれもダメでした(T^T)森の中で囀りを1度聞いたのですが、全然別のところで出ていたようです。


それで諦めて撮ったのがこちらのオオヨシキリさん。


10時を過ぎていたのと、逆光気味でブヨブヨ画像ですね(言い訳)


ギョッギョッと割と近くで囀ってくれるので見つけやすいのですが順光側で撮れません。


しかも葦に降りてくれないのでベテランバーダーさんも言ってましたが、オオヨシキリさんではないですね。


そんな訳で微妙な画像で申し訳ないです。早朝から声が聞こえていたので早めに切り上げてこっちに来ていれば良かったですね。

そんな訳でちょっと手抜きですが、次回は夏の訪れと共にやってくるお魚撮り名人のあの鳥さん編に続きます。