カテゴリー別アーカイブ: ノスリ

2017年11月25日の撮り鳥

11月25日は色々と欲張り撮り鳥しようと北印旛沼方面、稲敷方面と回りました。しかし、あまり作戦はうまく行っているとは言えず芳しい結果ではありませんでした。


コチョウゲンボウが撮れたらなどと思い北印旛沼を目指しましたが、今季まだ遭遇のないルリビタキさんも見たいと思い目撃情報のある公園へ。


駐車場でセグロセキレイさんが迎えてくれました。久々の遭遇。


池周辺でも遊んでくれました。


ハシビロガモさんは多数がいました。


平たい嘴を水面に押し付けるようにしてお食事。


何羽か池の淵で休憩中。近いです。ノートリミング。


コガモさんも休憩中。30羽くらい羽を休めていましたが、猫が来たら一斉に散った(≧∇≦)


思いがけず逢えたのがミコアイサ♀さん。


そうです、パンダガモの♀さんです。


残念ながら♂さんには逢えませんでしたが普通種ではない成果かと。


金色の池面を行くミコアイサさんですが、遠く逆光でした。この後、何かに驚いて飛び去ってしまいました。


1ヶ月ほど前に購入した日本の探鳥地を参照して(笑)ルリビタキさんを探しましたが結局、逢えずしまい。ここを離れました。


周辺の休耕田をコチョウゲンボウさんを求めて探索しますが、見つけたのはこのノスリさんくらい。


車の中らの撮影ですが、2度ほど飛ばしてしまいました。


あまりしつこくしてもいけないと思いここを離れます。結局、コチョウゲンボウさんを見ることは出来ませんでした。思ったより時間をロスしてしまったので稲敷方面に向かうことにします。次回、葦原編に続ます。

先週は撮り鳥なし在庫から


奥さんや姪っ子の付き添いで先週末は名古屋に出掛けたので撮り鳥は無し。HDDに入っている画像を適当に出してみた。一応、未公開だけど連射の1枚でほとんど同じ画像が出ているかもしれないです。←相変わらずテキトーだな。


大泉で撮ったアカゲラさんですね。ここには複数のアカゲラさんがいます。


そしてアカゲラさんと同じ森にいたノスリ幼鳥さん。親を呼んでいるようでしたが親の姿を見ることはありませんでした。


ハヤブサさんを2枚。こちらは♂さん。どうも♂さんは目まぐるしく入れ替わっているみたい。様子を見に行かなくては。


こちらは♀さんの飛び出しの1枚。


同じ磯の住人イソヒヨドリさん。公開済みの同じポーズよりこっちの方が解像してた。


親フクロウさん。


そして巣立ちした雛さん。


サンコウチョウさんはもう一回くらい行きたかったですね。


サンカノゴイさんの飛翔。今年も営巣はうまくいかなかったみたいですね。将来に渡ってこの怪獣の姿が見れるのか心配です。


ここからはちゃんと初公開ぽいもの。巣箱の上から垂直降下を見せるブッポウソウさん。ごくまれに巣箱にこうしたダイナミックなアプローチを見せてくれます。

虫をフライングキャッチするために近くを舞ってくれますが、大抵こんな空抜け、真っ黒画像。グリーンバックでこの距離で撮ってみたいです。

こんなとこでしょうかね。週末は連休突入。どこいきましょうかね。