カテゴリー別アーカイブ: チョウゲンボウ

在庫から(チョウゲンボウ雛祭り)

今週は撮影時間40分のアオバズクさんのみ。それでは寂しいと在庫からチョウゲンボウさんの雛を持ってきました。鋼鉄のマンションと巨大構造物。どちらでも雛に逢うことができました。


ここを2年ほど訪れていますが、このマンションの窓から幼鳥さんが顔を覗かせるシーンを見たことはありませんでした。


こちらを見つめてますね。やっと念願が叶いました(^o^)


しかし、幼鳥さんかわゆす


ちょっとお澄まし。


そして対岸側からも撮って見ました。


表と裏、両方から顔を出したところを撮ったことになります。


そして巨大構造物の方の幼鳥さん。すごい近い場所のスリーブまで来てくれました。こちらも負けず劣らず可愛いですな。実は色々撮っていたのですが、消してしまった。こちらはカメラ内現像したものがかろうじてスマホに残っていたものです。


おまけの餌を運んで、マンションから飛び出す親鳥さん。最近、某所の幼鳥さんの冒険がアップされていました。まだ一本立ちしていないようですが今週末は大丈夫かな?今週末は欲張り撮り鳥をする予定ですが、うまく絡められるといいのですが。。。

2019年6月30日の撮り鳥その2

巣立ち雛の冒険に期待してのチョウゲンボウフィールド訪問の第2回。まあ、残念ながらそんなシーンは見られなかったのですが。前回に引き続き巨大構造物の上での成鳥さんの飛翔狙いです。


♂さんですね。東側の木に止まっては、時折西側の空を舞います。


グリーンバックのところへ来てくれましたよ。


この流れが今日一番キリッとした画像になりあしたかね。やはり曇天の日は厳しいです。


背打ち風。♂さん尾羽が欠損していますね。


こちらは西側からの正面飛行。


そういえば、南は今年は営巣しなかったという話もありますがどうやらお子様がいるようです。


鳴き声が聞こえるそうですから。


南の成鳥さんはこの通り元気ですが、北の成鳥さんは子育てが一段落した感じで、民家に立つアマチュア無線かなんかのでっかいアンテナに止まったりしています。


空抜けですが、こちらも背打ち風。


再びグリーンバック画像を。この辺になると空抜けは撮るのを止めてますね。


そして東側の木のてっぺんに飛びつき!


ここに何度も飛びついては、また飛び出していきます。こんなとこでしょうかね。午前中限定の撮り鳥でしたので昼過ぎには撤収しました。望んだ幼鳥さんたちの冒険は撮れませんでしたが、順調に巣立ったようで一安心。南の子もうまくいくといいですね。