カテゴリー別アーカイブ: コハクチョウ

2017年12月29日の撮り鳥

12月29日の撮り鳥、またもの葦原詣でなのですが午前中の寄り道は館林の話題の鳥さんに。新兵器ゴーヲンのシェイクダウンになりますね。


話題の鳥さんです(大ウソ)


ゴーヲンを導入したのにはいつもバックの肥やしと化していたテレコン×1.4を使いたいというのもありました。


ナナゴロウとして使いたかったのですが、解像度劣化も少なく十分使えそうですね。


上の写真でノートリミングですのでかなり近いですが、一番解像している辺りはバッチリです。


後はカワラヒワさんとか。


時折通過するハクチョウさんとかを撮ってました。


嘴の黄色が少な目なのでコハクチョウさんかな。結局、8時過ぎに到着11時近くまで粘りましたがお目当さんの登場はありませんでした。カメラマンさんも少なく、抜けたのかも知れませんね。塒入りの時間に戻ってくるという話もありますが、その時間は当然葦原にいますので。。。


早い時間帯に出るというコミミさんのウワサを聞いて当たりを付けていた場所へ、残念ながら特定は出来ませんでした。こちらは葦原のミコアイサ♂さん。今季初撮りです。非モテ隊なのか♂ばかり4羽でした(≧∇≦)

今年一年ありがとうざいました。

来年最初の更新は日没後の葦原編になります。

2017年1月28日の撮り鳥その2

WP_20170128_09_09_23_Panorama
1月28日の撮り鳥の第2回。湖畔で(正しくは沼のほとりか。)オオワシの飛来を待つ間、シミュレーションを兼ねて飛びものを撮影していました。晴天、順光はいいですね。七難隠します(*^_^*)

DSC_6150
先ずはキンクロハジロさんの飛翔。

DSC_6165
キンクロさんはそんなに数は多くなかったけど存在感はありました。

DSC_6173
もうちょっと大きく切り出しても十分解像してますがこのくらいでいいでしょう。

DSC_6176
いつものユリカモメさんも。

DSC_6178
写真によっては嘴が黒く写っていて、すわズクロカモメか?と思いましたがユリカモメさんでした。

DSC_6183
アオサギさんも飛びます。

DSC_6191
コハクチョウの群れも飛びます。

DSC_6196
コブハクチョウさんだけてはなくてあなたたちもいたのね。

DSC_6218
カルガモさんと飛びます。

DSC_6220
5羽合体(*^_^*) 圧縮効果でかなり接近しているように見えますが実際は個々が離れているんでしょうね。

DSC_6229
近くも飛びました。

DSC_6406
コブハクチョウさんも飛びたしました。

DSC_6409
前の3羽がシンクロしてる(◎_◎;)

DSC_6463
トビさん。ノートリミング(笑)

DSC_6473
2度ほど自分の間近をすり抜けていきました。どうやら足元に流れ着いた餌があった模様。

DSC_6140
飛びものではありませんがハジロカイツブリさんの団体さんが。1大勢力で飛び込んで採食してました。

どうやら日曜日はオオワシさんは降臨したみたいですね。また、外れの日を引く天才ぶりを発揮してしまいました(^_^;)というわけでまだ続きますよ(笑)次回はこの章最終回。周辺で撮った小鳥さん編です。