カテゴリー別アーカイブ: ルリビタキ

2019年1月14日の撮り鳥

3連休の最終日、短時間ですが鳥見に出掛けました。今季はまだ青い鳥さんを見ていない。時間は限られているので移動は短い方がいい。そこで思いついたのが都心の公園。青い鳥さんの情報もちらほら期待が高まります。


門をくぐってすぐに迎えてくれたのが白い鳥さん。この公園に来ると遭遇率が高いです。


散歩の方に驚いたのか木の高い所に乗って警告音を出してました。


その後、背後の林の方へ飛んでいきました。


昨シーズン撮影したポイントにもやっぱりシロハラさんはいましたよ。


一生懸命餌取りしていたせいかそれほど神経質ではなかったですね。


徐々に距離をとって藪の中に消えていきました。

暗くて遠いのは承知していますが、オシドリのいる池でも覗いてみるかと近づきます。
女性のバーダーさんがあれあれ!と言っているのでレンズを向けると

オオタカさんだっ!枝の中から飛び出し、池の上でホバリング。


この時はオシドリ狙いだったのでSSは1/160なんとか止まった軌跡の1枚です。


カルガモ狙いだったオオタカさん。計3度飛び出しました。身を翻してカルガモさんを狙います。


飛び出しに見えますがアタックしようと旋回した所。しかし、このオオタカさん若鳥だと思うのですが体は若様らしい縦縞ですが、目の周りは成鳥の様に黒っぽくなっています。


残念ながら?アタックのシーンは中島に阻まれて見ることは出来ませんでした。


狩りは成功すること無く一旦、背後の藪に隠れましたが飛び出して頭上を抜けていきました。油断して超接近戦のチャンスを逃してしました(>_<)青い鳥を探して蒼い鳥を見つけたとはこのことですね。
オオタカが狩りを始めると、どこにいたのかというくらいのオシドリさんが出現しました。しかし、オオタカさんはオシドリさんにはあまり興味ないようで。美味しくないのかな(^_^;


そして、本命の青い鳥さんは後ろ姿だけの暗い証拠写真(T^T)余裕のベテランバーダーさん、来たばかりだからもう少ししたらよく出てくれるだろうとのこと。まあ、家からも会社からも近いのでその内再チャレンジしようと思います。

2018年1月27日の撮り鳥その2

引き続きの水元公園探鳥です。バードサンクチュアリを歩いていると常連さんが低い位置でカメラを構えています。


ルリビタキさんの♀タイプですね。尾にブルーが入っているので♂若さんじゃないでしょうか。常連さん達の列に加えさせてもらいました。


しかし、暗い場所でした。手持ちでしたがなんとか止まりましたね。


このルリビタキさんなかなか愛想が良くサービスしてくれました。


残雪の上に乗ります。


雪の上に乗るシーンを撮りたいのですが中々動きが素早くこれがブレてない数少ない写真です。


ルリビタキさんポイントを離れて水辺へ。たくさんのユリカモメさんが餌を貰っていた。


丘に上がっていたのであまり飛びませんでしたね。


微動だしないコサギさん。舌(笑)


コサギさんを撮っていると対岸からだろうかツグミさんが飛んできた。


私も撮ってと言わんばかりだった。


カイツブリさんもものすごく近くに。


トラツグミさんポイントの近くで撮ったシメさんを忘れていました。


お腹部分の羽毛が解像すると嬉しいくらいの解像厨です(^_^;この写真では潰れちゃってますけど。

フィーバーしていたのは一昨年くらいでしたかね。ここ(@_@)て場所で撮影した尾っぽの白い鳥さん編に続きます。