カテゴリー別アーカイブ: ホオジロ

2018年12月8日の撮り鳥

2週連続の郷里への帰省。今回の目的は地元の同級生との忘年会ですが。。。日中は鳥見に行きました。富士山周辺、忍野、朝霧高原辺りです。


忍野周辺の農耕地を回りましたが成果ががなく、朝霧高原へと移動します。


こちらも鳥影少なく、このホオジロさんくらいでした。


ここはやはり鳥との距離がありますね。


富士山の名所である湖へ。外国人観光客が多く、水鳥さんも少なかったですね。美味しいものを見つけたメジロさんを。


そして例年、ミソサザイさんやカワガラスさんを撮っているところへ。


こちらもまだ時期が大分早いため見たのはこのキセキレイさんくらい。


ピキーと鳴きながら周辺を1周してこの石に降りました。

ある意味本格的な冬に向けてのパトロール感が強かったのですがなかなか厳しいですね。翌日も探鳥しましたので次回に続きます。

2018年11月3日の撮り鳥その2

冬なると撮りたくなるあの鳥さんを求めての葦原訪問第2回。


コチョウゲンボウさん狙いのポイント近く現れたのは今季初遭遇のこの鳥さん。


ジョウビタキ♀さんです。


ジッジッと鳴くので見つけやすいのですが、枝被りが多くなかなかクリーンに撮れませんでした。


ただ、木の高いところですが距離は近く愛想は割と悪くない。シーズン始まったばかりなのでその内目線で撮れるようになるでしょう。


途中の売店で焼きそばを食べて湖畔の公園に向かいました。


愛想の良いホオジロさんが。一度は通行人に飛ばされていたので、近づいたら飛んでしまうのかなと思ったら。。。


もっと近づいて来ました(笑)


光の良い方など撮影条件を変化させながらじっくり撮らせてもらいました。


この後、ホオジロさんは地面へ降りました。


葦原へ戻ろうと湖畔を走っているとユリカモメさんが。


お魚を撮ったりしていましたが、それは止まり設定でブレブレ。


お魚獲りかなと思いましたが普通に着水しただけでした。
さてもう14:00近い、急いで葦原に向かいます。次回はついに葦原編に突入。今季初遭遇、お目当さんの登場です。