カテゴリー別アーカイブ: オシドリ

2016年10月29日の撮り鳥

img_20161029_145338
10月29日の撮り鳥は渓流の町へ。3度目の正直でヤマセミさん狙い。しかし、そう簡単に逢えるものではありませんでした。定時退社後、特急に飛び乗り、現地でレンタカー調達。常宿のネットカフェに泊って3時半に出発、5時前に到着、真っ暗な中ポイントの池に向かいます。

dsc_4084
結局、早朝お目当てのヤマセミさんは現れませんでした。ただし、10羽ほどのカルガモさんが池に舞い降りました。そこに1羽のオシドリさんがどこからともなくやってきて加わりました。

dsc_4329
最初は奥の方でお食事していましたが、カルガモさんたちの移動と共にこちらにどんどん近づいてきました。

dsc_4360
オシドリさんはこの♂さん1羽だけ。スタッフさんのブログには♂♀両方の飛来が紹介されていましたが、♀さんはどこへ行っちゃったんでしょうね。

dsc_4443
比較的近いところを横切っていきます。

dsc_4454
羽ばたきポーズが撮れました。

dsc_4455
指揮者みたいですなぇ。

dsc_4584
予報に反して、午前中には日が差しました。日に照らされた水面がきれい。

dsc_4606
蓮の前を通り過ぎ。

dsc_4610
カルガモさんを超えて。

dsc_4617
さらに多くのカルガモさんのいる場所を通り過ぎます。

dsc_4626
V字の軌跡を描きながら進んでいきます。

dsc_4629
お目当てさんが出ないので富士五湖方面にでもと思いましたが、オシドリさんのおかげで留まりました。オシドリさんは1日コンスタントに登場していましたね。他の鳥さんも撮りましたので、その2に続きます。

2016年1月9日の撮り鳥その2

WP_20160109_11_56_08_Rich
1月9日の撮り鳥の第2回。昨年末から飛来情報が出ている話題の鳥さんを求めて新宿御苑に。北参道からは徒歩で。いつもは北参道駅から新宿三丁目まで電車ですが、こちらの方がお目当さんのいる下の池には近いことを知りました。

機材は引き続きBORG90FL+X-T1。

DSCF7625
初めて入った千駄ヶ谷門の近くにシロハラさん。

DSCF7703
そして去年と同じ場所にお目当のトモエガモさん。

DSCF7709
動きが少ないのでどうしても同じような画になってしまいますね。

DSCF7710
ちょっと振り返るような(毛繕い?)ポーズ。

DSCF7714
徐々に正面を向いてきて。

DSCF7715
クエっ!かわいくない(笑)

DSCF7740
光る水面を漂うトモエガモさん。

DSCF7747
ヒュー(笑)水面はきれいなんですけどね。

DSCF7753
ちょっと目を開けた。

DSCF7755
ノートリミング。最接近だけど枝が多いのでどうしても被ってしまいますね。

DSCF7783
ここがお気に入りのようで泳いだ後まったりします。でも、池の淵は切り立っていて他の場所だと姿が隠れるのに丸見えのこの場所を選んでるのなぜ(笑)

DSCF7790
目を開いてくれた。目を開くとこんなにかわいいのにねえ。

DSCF7871
トモエガモさんの近くにカワセミさん。ここでこんなに近くで見るのは初めて。それでも10m以上は軽くあるけど。

DSCF7927
上の池のオシドリさんは遠すぎ。参考出品ですね。

この他、シメさんやシロハラさんを新宿口まで帰る間に撮りましたが写真も多いしいいでしょう。1月9日の撮り鳥はもう1回続きます。新宿で撮った意外な?鳥さんです。