2020年2月22日の撮り鳥

2月22日は遠征となりました。会津秘密基地ことオオタケカメラさんにお世話になります。前日の天気予報は朝は小雨かみぞれでしたがなんとか持ちこたえてくれました。


まずは6:30過ぎにお店を出発し、最初のポイントに向かいました。昨シーズンと同じく、ヤマセミさんがお出迎え。残念ながらピントが合いませんでしたが、普通にヤマセミに出逢えるところがここのポテンシャルの高さ。


今日はお出ましが遅いらしく、別ポイントに出掛けまた元のポイントに戻ってきました。幼鳥らしき声が近くの山々に響くものの姿は見えません。その内、遠くの木に成鳥さんが止まっているのに気づきました。


飛び出してくれましたが、残念ながら高いところ。


山の中腹を飛んでくれることに期待していたのでオーバー露出となってしまいました(言い訳)


クマタカさん時折、山頂の木々を縫うようにして左へ移動していきます。


露出に失敗していることもあるけど、背景あっても色でないね。


枝に入ってもなんとか耐えるAF。頑張れD850。


これがこの飛翔の一番ですかね。


枯れ枝に向かって一直線。


止まりものが撮れたけど残念な画像。まあ、1回戦はこんな感じでした。さて、次回は2回戦目。秘密基地より発進?奇跡の天候回復編です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です