2018年3月17日の撮り鳥その3

コミミさんポイントを離れ別の鳥見の地へ向かいます。狙いはメジロガモさん。前回の撮り鳥の再チャレンジになります。メジロガモさんは1ヶ所に留まっているのではなく、2ヶ所を行き来しているようです。前回をAポイントとしたら、今回はBポイントを狙ってみます。しかし、コミミさんでなかなか良い成果が出たことでいい気になって優雅にお食事なんかしてしまいました。電車の時間がうまく合わないこともあって現地到着は15時過ぎ、更にまたしても駅からはアップダウンの激しいコース。これでお目当てさんがいなかったら完全に道ばたに倒れる展開です。


この場所には複数の池があって居そうな場所に当たりを付けて見つけるのですが、どこも寒々としてお目当てさんがいるようには思えません。これはやらかしたなと思ってあそこはないだろうと思っていたところを覗くとお目当てさんはいました\(^o^)/


これはもしかして相棒?のクビワキンクロさん?残念ながらホシハジロの♀さんでした。クビワキンクロさんはAポイントの方をホームグラウンドとしているようですね。


しかし、この場所格子状のフェンスで囲まれていてその格子目から撮影しなくてはなりません。フェンスの内側には元々あった手すりが付いているので何か事故でもあったんでしょう。


メジロガモさんは残念ながらどんどん池の奥の方へ行ってしまいます。逆サイドに回り込みたいのですがそこも閉鎖されていて行く手段がありません。


撮影条件が悪いですが撮れただけでも良しとしましょう。一時はまたもフラれたかと思ってましたし。


ホシハジロさんは休憩したいようで体を丸めて池を漂っていましたが、なぜか一定距離に近づくとメジロガモさんは激しく威嚇します。


大体同じように移動していてほぼ行動を共にしているのに不思議です。仲いいんだか、悪いんだか。。。仕掛けるのはメジロガモさんの方なのでちょっと悪い子なのかも。


羽ばたきや飛翔などのダイナミックなシーンを撮りたかったのですが大きな動きはなかったですね。もっともそうした動きの大きなシーンがあってもこのフェンスではダメですが。

そんな訳で17時少し前に撤収を決めました。帰りはアップダウンコースは勘弁してと言うことでバスに乗りました。ここは近くに団地があるので頻繁にバスが出ていますね。

2018年3月17日の撮り鳥その3」への2件のフィードバック

  1. おはよう  彼岸の入りにお寺に参りのおかげか

    目当ての鳥さんGETおめでとう。この奧の池には

    幾度もあとずれたがいるのはカイツブリくらいで

    あの柵がじゃまする。ここが別宅だが柵が

    じゃまとあり出かけないとブログにある。

    週末バーダーにあわせいたのだろうと推測。

    またのブログ楽しみしています。

    1. masaさん、こんにちは。

      散策中は池という池寒々としていてこれは失敗したなと思いましたが、貯水槽らしきところにいてなんとか撮ることが出来ました。
      コミミを午前中に撮っていたので気持ちに余裕があったのが良かったのかも知れません。

      ではでは。

palmdra にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です